INTERVIEW

インタビュー

実際にご利用されたお客様のリアルなお声をご紹介しています。

時間と効率を重視して結婚相談所に入会ーー大阪市在住のMさん【30代前半/男性】

新卒で外資系不動産会社に5年間勤務し、その後外資系金融会社に転職したMさん。

職場は外資系特有の超実力主義、大阪市内に勤務しながら週に一度の東京出張、休日はクライアントとのゴルフや飲み会といった環境で、なかなか自分のための時間を取ることができませんでした。

 

Mさん /30代前半 /金融会社勤務/                                          

 

 

——結婚相談所に興味をもったきっかけを教えてください。

30歳を超えてから出会いの場がどんどん減ってきて、このままでは、すぐに40歳になってしまうなと。

平日はほとんど仕事で潰れるし、とにかくじっくり相手を探すのは難しいなと思ってネットで検索しました。

 

——とにかく時間がなかった?

そうですね。取引先とコンパをすることがあっても、仕事モードなので、プライベートという感じでもなかったですし、もう少し仕事が落ち着いたらなんて言ってるといつになるかわからない。時間は有限なので、早く始めてしまおうと。今の時代、婚活サービスも当たり前というか、周りからも利用者の声を聞いてたので、割とすぐに決意しました。

 

——婚活アプリや婚活パーティーは考えなかった?

それも費やす時間を考えると選択肢になかったですね。婚活アプリとかパーティーの魅力は、手軽さと料金が安いという点だと思うのですが、長期的にみた時に、結局時間がかかりそうだし、お金も同じか下手したらそれ以上かかりそうだったので、それなら一番効率的な結婚相談所にいこうと思いました。

 

 

自分の活動を振り返ってみて

 

——実際に入会して活動してみていかがでしたか?

思っていた以上によくできている、理にかなったシステムだと思いました。TANDEM(タンデム)さんが、IBJという最大手の加盟店だったというのが大きいですね。

まずは、相手検索したときに「こんなにいるの!?」という人数の多さと、一人一人の情報量が、他と全然違いました。

他にも、お見合いのオファーを送る時に、相手にいちいち「はじめまして」みたいなメッセージを打たなくていいし、実際に会うまではとことん無駄を省いた仕組みなのがよかったですね。

それと、ダラダラと交際を続けるのではなくて、3ヶ月ルールという決まりがあったりと、効率重視の自分にはぴったりのサービスでした。

 

——結婚相談所と自由恋愛ではどういったところが違うと感じましたか?

自分も相手も結婚相談所の会員なので、お互いに結婚を意識してコミュニケーションをとっていたところです。

自然恋愛だと、「この人は自分と結婚する気はあるのか?」「いつ頃結婚の話になるのか?」といったフェーズがあると思います。結婚相談所の会員同士だとそれがない。なので、話が早いですね。

交際後は、そこまで大きな違いは感じませんでした。相手とは自由にLINEでやりとりして遊びにいけるし、そこは普通というか、特にこれまでの恋愛と変わりなかったです。もっとお互いがずっと敬語だったり、ある意味よそよそしい感じを想像してましたけど、全然そんなことはなかったです。l

 

——結婚相談所を利用して戸惑った経験はありますか?

 

お見合いのオファーが多くてびっくりしました。結婚相談所って、自分が希望する条件の人を紹介してくれるイメージだったんで、月に2〜3人くらいかなと思ってたんですけど、まず会員が自分で探してオファーするというシステムが意外でした。でも、その分納得できますね。自分で選んでるわけなので。

 

——TANDEM(タンデム)はどんな存在でした?

最初は正直、システムさえ利用できればフォローはいらないかなって思っていたんですけど、実際、相当助けられました。ある程度活動が進むと、なかなか一人の相手に決め切れなかったり、もう少し他の人とも会ってみようとなったして、ループしてしまうところを、しっかり先導してくれました。

カウンセラーさんの価値観を押し付けてくるわけでもなく、客観的なアドバイスをいただき、本当に相談相手という存在でしたね。

 

 

短期間で結果を出すには結婚相談所が最適なツール

 

——入会から成婚まで約半年間が出ました。

そうですね。思っていたより早く結果が出て良かったです。

出会いの場を自分で探していたら、いつまでかかるかわかりませんでした。結婚願望があるという前提で、自分の条件に合った人が多く登録しているということを考えると、あまり時間に余裕のいない自分には結婚相談所が一番合ってましたね。

そういった自分の現状を考えて、すぐに無料相談に行ったことも成功の要因だと思います。

 

——頭ではわかっていてもなかなか行動に移せる人は少ないですね。

自分の場合、仕事柄、意思決定してすぐに行動しないとクライアントの損失に直結するので、もともとそういう思考なんです。

人って、気が重いことことほど後回しにしがちなんですけど、後回ししたり先延ばしして良かった試しなんか一回もないですから。

動きながら考えれば、悩んで立ち止まるよりは前進すると思いますよ。

——ありがとうございました。

こちらのインタビューもオススメです