COLUMN

婚活お役立ちコラム

結婚相談所が教える自分を変えるたった2つの方法

婚活ノウハウ

結婚相談所・婚活サービス

結婚相談所は、誰でも入会すれば理想の相手と出会い、結婚できるというものではありません。

自分の外見・内面を客観視し、良い部分は伸ばし、良くない部分を改善しなくてはなりません。

この「客観視」というのが大事なポイントです。

婚活では、相手からどう見られるかを意識しなくてはいけません。

今回は、婚活を成功させるために重要な自分を変える2つの方法について解説していきたいと思います。

 

自分を変える方法①:外見を変える

まず誰でも簡単にできる方法は、身だしなみを整えることです。

結婚相談所に入会したら、お見合いシステムに載せるプロフィール写真を撮影します。

フォトスタジオで写真を撮るのですが、TANDEMでは、撮影前に、ヘアサロンでカットとセットをした後に、フォトスタジオに行くことをおすすめしています。

フォトスタジオとヘアサロンは、TANDEMと提携しているため、婚活という目的を理解した上で、撮影・施術をしてくれます。

ヘアサロンでは、異性からの印象アップと、日々のケアや、セット方法などを詳しく教えてくれます。

フォトスタジオでは、1時間〜2時間近くかけて、納得がいくまで多くのパターンの写真を撮ってくれます。

この流れを体験することで、今後身だしなみを意識するスイッチが入ります。

 

自分を変える方法②:時間の使い方を変える

これは「行動を変える」「習慣を変える」といったことと同じ意味で、
婚活を機に、今まで浪費していた時間を別のことに費やすことで、自分をアップデートさせます。

例えば、特に目的なくダラダラとスマホを見ている時間、休日の必要以上の睡眠、深酒などの時間を、ジョギングや筋トレで体を引き締めたり、今まであまりしてこなかった料理を作ってみたり、読書や勉強といった身に付くものに充てます。

極端にストイックにする必要はありません。継続して習慣化することが重要なので、
1日30分程度でもOKです。

さらに、それを友人や同僚に伝えることをおすすめします。
「健康のためにジョギングをはじめた」と伝えることでさらに継続性が増します。

こうして習慣化していくと、身体の変化やスキルの習得ができ、さらに継続は自身にもつながり、自然とポジティブな思考が生まれます。

それは他人の目から見ても、何か始める前よりも魅力的な人間に映ります。

 

結婚相談所が教える自分を変える2つの方法

今回は自分を変える2つの方法をご紹介しました。

この記事に書いた通り、結婚相談所の入会をきっかけに何か新しいことをはじめてみてはいかがでしょうか?

繰り返しになりますが、ストイックにやる必要はありません。
今まで興味があったけど、きっかけがなくてやれていなかったことなど、新しい趣味を作る程度の気持ちでスタートしてみましょう。

こちらの記事も読まれています